悩みがあるって幸せなことなのかもよ。


私のブログを読んでくれてる人って
何か悩みを抱えて苦しかったり
もっと幸せになりたいって頑張ってる人だと思うんです。


だけど、最近ちょっと
思うことがあったりして。


たしかに、本当に大変な思いをしてる人も
たくさんいます。


早く解決しないとって
切羽詰まってる人もいます。


でも、実はそうじゃない人も
けっこういるんですよ。

 

私は15年くらい前に
親の会社が倒産して
夜逃げを経験しました。


もうね、何もかも失って
まだ2歳とかの息子を抱えて
明日がどうなるかもわからない状態でした。


とにかく、今日1日
何とか頑張らないと。

とにかく息子に
ちゃんとご飯を食べさせてあげないと。


って、その日生きるだけで
必死な状態でした。


こんな状態だとね
「明日、何かあったらどうしよう」
とか考えてるヒマもないんです(笑)


とにかく今日一日っていうか
この瞬間を生きるのに必死なので。


何か悩んでるヒマなんてなかったし
周りの人と比べる余裕すらなかったし
周りに人の目を気にしてる余裕もなかった。

 

何年間かそんな生活をしてきて
なんとかかんとか
それなりの生活ができるようになった時


周りの人と比べて

なんてぼろい部屋に住んでるんだろう
いつも同じ服ばっかり着てて恥ずかしい
いつも見切り品ばっかり買ってるなんて惨め

って、あれこれ悩むようになったんです。


「周りの人はあんなに幸せそうなのに」
「みんなはあんなに好きにお金使えるのに」


でも、ふっと思ったんです。


そんなことを悩めるくらいに
自分の生活が立ち直ったんだなって。


とにかく屋根のあるところで寝れればよかった。
とにかく着れるものがあればよかった。
とにかく食べられればよかった。


そこから抜け出せたんだなって。


今の悩みって
悩めるだけの余裕が出てきたって
証拠でもあるんだって。

 

そしたら、
「こんな悩みをもてるって幸せじゃん」
って笑っちゃいました。


もしかしたら、あなたが悩んでるのも
「幸せだからこそ」かも
しれませんよ。


悩める自分に感謝してみると
いいかもしれませんね。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る