無理してるわけでも、頑張ってるわけでもなくて


私は3年くらい前にダイエットしたんですね。
といっても、全くと言っていいほど
運動は出来ないので、ほぼ100%食事で。

あとは、歩くことは結構好きなので
毎日散歩をするくらいはしたかな。


ダイエットをしたきっかけは・・・

今まで着てた服がなんとなく
きつくなってきたって実感したからw


いや、なんとなく体重が増えてたのは
知ってたんです。

一応毎日ヘルスメーターに乗って
自分の体重は把握してたんでw


だけど、500グラムくらい増えてるなぁって思っても
「このくらいならすぐ減らせるし、減るだろうし」
って、放置してたわけですよ。

で、減らないままその体重に慣れちゃって
また500グラム増えて・・・

っていうのを繰り返してたら


体重は増えるわ、洋服はきつくなるわww

で、鏡見たら
洋服が似合わないwww

変なところにしわは寄るし、
お腹周りも見苦しいしwww


「やばい、完全におばちゃんになってるwww」

 

そもそも、在宅メインの仕事なので
体も動かさないですし

その気になれば、一歩も外に出なくても
問題ない生活をしていますので


家族以外の人に見られることもない


という何とも危険極まりない
環境にいるわけです。


しかも、在宅メインの仕事で
パソコン相手なんてことになれば

楽な服装が一番とか
自分を甘やかしまくってるわけですよw

一応メイクだけはきちんとしとこうとか
部屋着でそのまま過ごすのはやめようとかって
自分なりの最低限のルールはあったんですが


それだけじゃ、全然追いつかないっていうか・・・


いや、そのルールがあったから
この程度で済んだのかwww

 

で、「これじゃいかん」

ってダイエットに励んだわけですが。


周りにダイエットの話をすると
「よく続いたよねぇ」
「面倒なことよくやったよねぇ」
「偉いよねぇ~~~」
「努力家だったのねw」

みたいなことを言われまくったんです。

 

だけど・・・

全然そんなことなくてw

努力したとか
頑張って続けたとか

って意識全然なくって。


ただただ

「ダイエット成功したら、またおしゃれが楽しくなる♪」
「ダイエット成功したら、きれいなママって言ってもらえる♪」

「やっぱりいつまでもきれいでいたい」
「いつまでもおしゃれを楽しみたい」


って、自分がこうなりたいって思いと
こうなったら・・・っていうワクワク感ばっかりで
楽しくて仕方なかったわけですw


「ダイエットはつらい」

っていうのは全くなくって

「きゃー今日も痩せられた♪楽しい!!」

って感じばっかりでwww


しかも、無理なことは絶対にしない。
やりたくないこと、出来ないことはしない。

代わりに自分ができること、楽しめる方法を
とことん極めてやるってwww


結果、簡単で、ヘルシーで、それでいて
おいしい食事を摂って

楽しくおいしく痩せてやる!

ってことに行きついて。


栄養のこととかも自分なりに
最低限勉強して

最低限のルールを決めて
その中で、より簡単に、よりおいしく
より楽しく食べれる食事を突き詰めて・・・


それが楽しくて楽しくてw
楽しい上に、体重が減っていくもんだから
ますます楽しくって(笑)

 

周りの人から見れば
「頑張ってるねぇ~~~」
「すごいねぇ~~~」
「よく続けられるよねぇ~~~」

ってことかもしれないけど


本人からすれば

頑張ってもいないし
楽しくて仕方がないし
やりたいからやってるだけだし


結局、ダイエットも
自分がやりたければ続くし

本当に痩せたければ
やり続けられるし。


「痩せられない」
「続けられない」

っていうのは、


本人が思ってるほど、実は重要なことではない
(ダイエットしなくてもそれなりに幸せって思えてる)

ダイエットが成功した将来を思い描いて
ワクワクすることはするが、
「楽しみで仕方がない♪」ってほどでもなかったり

自分に合わない方法でストイックになりすぎてるとか


きっと「楽しくない」「ワクワクしない」からだと思います。


ダイエットなんてしなくても
楽しく過ごせればする必要ないし


ダイエットすれば、もっと楽しい毎日を送れる
って思いが強ければダイエットすればいいし

 

結局は「楽しいから」「ワクワクするから」っていうのが
一番大事なんだと思います。

 

これってダイエットだけの話じゃないですよぉ~~~


ワクワク、楽しくすごくために
一生懸命楽しい毎日送ってください。

関連記事

 

ページ上部へ戻る