サザエさん一家は本当に理想の家族!?


サザエさんの家族って理想だって
よく言われますよね。


結婚して、ダンナさんの姓になるけど
自分の親と同居して

結婚後も親に面倒見てもらいながら
楽しい毎日を過ごせて。


家事も育児も親の助けを
思いきり受けられるし


何より自分の親だから
嫁姑の悩みもないし。

 

実際、最近はダンナさんの実家で
同居するより、奥さんの親との
同居の方が増えてますよね。

親側も、息子夫婦と暮らして
嫁姑問題で悩むより

実の娘夫婦と暮らしたほうが
気が楽だしって。


たしかに、親と同居しても
実際に一緒に過ごす時間が長いのは
女同士なんだから

お嫁さんと一緒より気心の知れてる
実の娘と暮らすほうがいいもんね。


娘の方だって
お姑さんにはなかなか頼めない
子供の面倒とか

家事だって実の親だったら
遠慮なく手伝ってもらえるし。


不満があれば、お互い言いたいことも言えるし。

 

いやぁ~、いいことだらけじゃん。

やっぱりサザエさん一家のような
結婚生活がいいよねぇ。

 

いやいや


実はけっこう落とし穴が。


まずマスオさんであるダンナさん。

結婚して一家の「大黒柱」になったはずが
奥さんの両親に遠慮しないといけなくって
気を使いまくってるので

自分の家なのに落ち着かないとか
自分の居場所がないとか。


奥さんに対して文句があったとしても
奥さんの親に筒抜けだから
気軽に注意もできない。


家は奥さんの親のものだから
奥さんの親や奥さんの希望は取り入れても
なかなかダンナさんは希望を言えない。


自分一人になるスペースがないから
自分一人の時間を確保することができない。


奥さんは何か悩みがあると
ダンナさんではなく自分の親に相談する。


ダンナさんに対する不満もすぐに
親に言うもんだから
奥さんの親に年中嫌味を言われる。


子育てについても
自分の意見なんて一切無視で
奥さんの親と勝手に決めてしまう。

 

ダンナさんの方だけじゃなく
奥さんの方も色々辛くなってきます。


親からダンナさんに対する文句や悪口を
遠慮なく言われる。

ダンナさんも、他に吐き出すところがないから
奥さんに奥さんの親の文句を吐き出す。

奥さんは完全に板挟み状態。


しかも家に居場所を感じられなかったり
自分の存在価値自体に疑問を感じたダンナさんは
だんだん家にいない時間が増えてくる。

 

こういうサザエさん一家って
実はすごく多いです。

 

実は、我が家も危うく
離婚になりそうなくらいの
状態を経験しました。


色々なことがあって、
私の親との同居は3年くらいで
解消されましたが

いまだにその時のことで
ダンナさんがグチグチと
言ってくることもあります。


もう親との同居を解消して
15年近く経つのにですよ。

 

そのくらい親との同居って
夫婦にとって大きな問題を
落としてくることがあります。


「親が一緒の方が楽だし」

って気楽に同居すると
痛い目に遭うこともあるのでご用心。

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る