頑張って手に入れたのに・・・


頑張って頑張って、やっと手に入れた。

とにかくむちゃくちゃ努力して
手に入れることが出来たんだから

今度はこれを手放さないように
むちゃくちゃ努力していかないと。


欲しいものを手に入れるために頑張ることって
素晴らしいことだと思うけど
それは幸せになるために頑張ったんだよね?


なのに、頑張って幸せを手に入れたのに
その幸せを手放さないように

またずっと努力していかないといけない
もっともっと頑張らないといけないって

よく考えるとなんか微妙じゃない?
本当に幸せなのかなって思わない?

 

例えば「もっと綺麗になりたい」って
ダイエット頑張るでしょ。


食べたいものを我慢して
苦手な運動も頑張って
憧れのスタイルを手に入れたけど


今度は、それを維持し続けるために
食べたいものを我慢して
苦手な運動も続けないといけない。


「綺麗になる」って望みは叶ったのに
手に入れたためにもっともっと頑張ったり
我慢しないといけない日々が続く。


嬉しいはずなのに、幸せなはずなのに
なんか辛い毎日。

 

憧れのマイホームをやっとの思いで手に入れた。


だけど、ギリギリの生活の中で手に入れた
「お城」だから、これを手放さないために
これから何十年も頑張り続けなきゃいけない。


今までは専業主婦だったけど
フルタイムで働かないといけなくなった。


今まで月に一度、家族で外食に行ってたけど
もうそんな「無駄使い」はできない。


年に一度は家族で旅行に行ってたけど
ローンにあてないといけないから
旅行に行けるのはいつになるだろう。


家族の幸せのために手に入れたマイホームのはずなのに
それを手放さないために、今までの幸せを
どんどん手放さないといけなくなって

色んなことを我慢しないといけなくなって
色んなことを頑張り続けないといけなくなった。

 

手に入れるまでは、手に入れたら幸せになれると思って
必死に頑張ってきたけど

手に入れた途端、手放さないための
努力が待っていた。


幸せになるために、
欲しいものを手に入れるために
頑張ることってとっても素敵なことだけど


手に入れた時、それが本当に幸せなことなのか?
他のことを「犠牲」にしてまで守るべきことなのか
手放したほうが幸せなんじゃないか?


そういうことを冷静に考えられるといいよね。


自分にとって、本当に幸せなことって
なんだろうって考えて

頑張った手に入れたものでも
あえて「手放す」勇気も必要かもね。

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る