欲しいものはちゃんと手に入るから


人間って勝手なもので

「あれも欲しい、これも欲しい」
「あれもやりたい、これもやりたい」

って、あれこれ欲しくなったり。
あれこれやりたくなったり。


だけど、一度に何もかも
手に入れることはできないし
何もかも一度になんてできなくって。


そうすると、ついつい

「欲しいものが手に入らないなんて・・・」
「やりたいことができないなんて・・・」

『私ってなんてかわいそうなの』

ってなっちゃうんだけど。

 

私も下の子が幼稚園に入った時に
外に働きに出ようと思いました。

そしたら、子供がまさかの登園拒否をして
「やっぱ無理だわぁ」
ってなったんです。

登園拒否は4日で終わりましたけどね(笑)


だけど、その時に

「あのママは、子供がいるのにちゃんと働いてるのに・・・」
「あのママは、自分の好きなこともしてイキイキしてるのに」


『あのママは、いいなぁ』
『あのママばっかりずるい!』

ってモヤモヤしたり、イライラしたり
なんかすごく不幸だって思ったり(笑)

 

だけど、子供だって成長するし
あの時みたいに、ずっとつきっきりで
いる必要もなくなって。


放ったらかしにしてても
適当にやっててくれるし


たまに泊りがけで出かけても
「お土産待ってるよぉ」
って喜んで送り出してくれるし(笑)

 

で、何より
子供との時間を大切にしてというか
子育てを最優先してきた時期があったからこそ

今の仕事に辿りつけて
今の仕事にすごく役に立ってて。


あの時

「それでも、自分は子育てを優先させる」

って自分で選択したから
今の自分があるわけで。


あの時「仕事したい!」って思いは
今、十分味わうことができてるし。


あの時、あえて選ばなかったからこそ
今、やりたい形で仕事が出来てると思うし。


結局は、その時その時
「自分が一番欲しいものは何?」
って考えて、選んで・・・


他のものをあきらめるんじゃなくて
選ばないという選択をして。

 

でも、その結果
あとから、あの時欲しかったものとは
ちょっと形が変わってるかもしれないけど

その時に一番欲しい形で
手に入れることができてるんだと思います。


今の自分、自分が選んだものを信じて
大事にしていれば大丈夫。


そうやって、気づいたら欲しいものは
みんな手に入ってたりするから(笑)

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る