辛くても幸せ!?


「もっとこうなれば幸せなのに」
「あれがあれば幸せになれるのに」


って、今の環境に不満を抱えて
ないものばっかり目について

「だから幸せじゃない!!!」


って思ってないですか?


でも、本当に、そうならないと幸せになれない?
本当に、あれがないと幸せになれない?


今、本当に幸せじゃない?

 

たしかに誰にだって、悲しいことや辛いことって
あるとは思うんです。


だけど、そんな中でも
ほんのちょっとかもしれないけど

「嬉しい」こととか「幸せ」って感じられることも
あるんじゃないかな。

 

ほんの5分だったとしても
ゆっくりコーヒー(お茶でもいいけどw)を
飲む時間があった。

そのコーヒーがすごくおいしく感じて
「おいしい~、あぁ幸せ♪」

って、これだってメチャ幸せなことでしょ。


すんごい暑い中、一日中外を歩き回って
ぶっ倒れそうになったけど

そのあとのビールが死ぬほどおいしくって
「あぁ、生きててよかった!」

って、いのうだって幸せだし。

 

でも、これを

「あぁ、これがもっといいコーヒーだったら・・・」
「インスタントコーヒーじゃ・・・」

って感じてしまったら
一気に幸せじゃなくなっちゃうよね。


「これがプレミアムモルツだったら・・・」
「第三のビールしか飲めない自分って・・・」

って受け取っちゃったら
一気に不幸に感じちゃうしね。


同じ「できごと」でも
受け取り方で全然違うし。

 

で、ないものを追いかけ続けてばっかりじゃ
しんどいし、疲れちゃうでしょ。


今ある環境や、今あるもので
最大限に幸せになればいいじゃん。

 

「こんなことしか・・・」
「こんな当たり前のことしか・・・」

って思ってることだって
実は当たり前じゃないんだしね。

 

ないものも、いっぱいあるかもしれないけど
あるものだって、いっぱいあるはずだよ。


辛いことや悲しいこともいっぱいあるかもしれないけど
小さな幸せだって、実はいっぱいあるはずだしね。


小さい幸せを思いきり喜んでるうちに
大きな幸せもやってくるもんだと思うよ。


結局、未来って今の延長だからね。
今があるから、未来があるってことだよ。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る