幸せなのは悪いことなの?


「あなたって恵まれてるわよねぇ~~~」
「あなたって幸せだよねぇ~~~」

って周りから言われると
全力で否定する人っていない?


「えぇ~~~全然幸せじゃないよ。
 だってね、こんなに・・・」


ってどんだけ自分が苦労してるか
どんだけ大変なのかって
不幸自慢しちゃうみたいな(笑)


「幸せよね」「恵まれてるよね」って言われると
すごく後ろめたくなって、心がチクチクしちゃって
ついつい否定しちゃうんだよね。


幸せになりたいって言ってるくせに
周りに「幸せだよね」って言われると否定する。


なんか矛盾してないか?

 

それってどこかに
「幸せになっちゃいけない」
「恵まれてるのはいけない」
って思いがないですか?


子供の頃に

「あなたは恵まれてるんだから、少しくらい我慢しなさい」
って言われ続けてたりとか

「あなたより大変な子はいっぱいいるのよ。」
って言われ続けてきたり

「あの子の大変さを考えたことはあるの?
 あなたは恵まれてるんだからね」
って言われ続けてきたり


幸せなんだから我慢しなさい
恵まれてるんだから我慢しなさい


って幸せなこと、恵まれてることが
悪いことのように刷り込まれていって。

 

だから
「自分だけ幸せじゃいけない」
「自分だけ恵まれてたらいけない」

「苦しんでる人の代わりにもっと頑張らないといけない」
「恵まれてる分、あの人より苦労しないといけない」

って幸せや恵まれてることに罪悪感を持って
受け取り拒否してきてませんでした?


幸せになりたいのに
なんで幸せじゃいけないの?


幸せなんだから
「幸せだよ♪ありがたいよねぇ~~~」で
いいじゃん。


それにね、幸せそうじゃないあの人も
恵まれてなさそうに見えるあの人も


ホントは幸せで恵まれてるかもしれないんだよ。


こっちが勝手に

「大変だよねぇ」
「かわいそうだよねぇ」

って思ってるだけで


本人はめちゃ幸せかもしれないし(笑)


だから、そんなこと気にして
「幸せじゃいけない」
って大迷惑でしょ。


「私幸せなんですけど・・・
 勝手に人のこと不幸だと決めて
 かわいそうに思って
 
 自分も幸せじゃないからとか
 押し付けないでくれます?」

てなもんです。


幸せなら堂々と幸せでいいじゃん。
恵まれてるんなら恵まれてていいじゃん。


それをしっかり受け入れると
「あの人は、大変だから」
って理由じゃなく

「あの人と一緒に幸せになりたい!」
って、自分と同じ世界に引きずり込めるから(笑)


もっと堂々と幸せでいようよ。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る