ボイスマルシェと直接アドバイスどっちがいいの?


7月から、ボイスマルシェという
女性専門のカウンセリングサイトで
相談員をさせていただいていますが


ボイスマルシェと私の通常アドバイスの
どちらを受けたらいいか?という
お問い合わせをいただくことが出てきたので


ちょっとその辺について
お話させてもらいますね。

 

ボイスマルシェについては
以前、説明させていただいているので
そちらを読んでみてください。


お知らせ:「ボイスマルシェ」に参加してます。

 

私のアドバイスメニューを見ていただくと
ボイスマルシェの55分コースと
私の60分コースの金額に開きがあるのがわかると思います。


サービスメニュー一覧


5分の違いはあるけど
それだけで8000円違うってどうよ?
って思いますよね、普通は。

 

まずボイスマルシェの一番の特徴は
匿名性であるということ。


そして、予約可能時間の10分前まで
予約受付ができるということ。


ということで、相談員に素性を明かさず
思い立ったときにすぐに相談できるというのが
一番の特徴であり、メリットだと思います。


すごく気軽にカウンセリングを受けることができるし
延長料金等を取られる心配も一切ないので
「とりあえず受けてみよう」には、すごくいいと思います。


ただ、気軽さゆえに、こちらに相談者さんからの
事前情報に限界があります。


一応、予約時に相談したいことを書いていただいていますが
書き方は相談者さんそれぞれなので
受け取る情報に差がありますし、ほとんどない場合もあります。


そうすると、まず相談したいことを
詳しくお聞きすることから
入るわけですよね。


その前にボイスマルシェの
システムの説明もありますし。


55分のうち、最低10~15分は
ヒヤリングの時間になってしまいます。


で、55分経つと会話の途中であっても
通話がシステムで自動切断されるので

5~10分前くらいから、
ある程度まとめに入らざるを得ません。


そうすると、具体的にアドバイスできるのって
30分ちょっとになっちゃうんですよね。


それで解決できることもありますし
できるだけ解決できるように持っていってますが
やっぱり限界があります。


それに、そういうところに
相談しに来てくれる方って
やっぱりそれなりの悩みですしね。

 

で、私が直接やってるアドバイスは
事前ヒアリングがかなりしつこいです(笑)


もしかすると
「これって相談内容と関係あるの?」
っていうところまで聞くこともあります。


私が少しでも気になることがあると
とことん聞きまくります。
あ、これはメールでのやり取りです。


そして、そのヒアリングシートを元に
こちらであらかじめ相談者さんの悩みの
根本を見つけておきます。


ですから面談を始めた瞬間から
具体的な話に入ることができます。

しかも私が直接やってるので
多少時間がオーバーしても・・・(笑)


それにヒアリングの時点でもし
「60分じゃ解決しきれないなぁ」っていうことが
わかった時も、前もってお伝えすることができますし

その時にどういうステップで進めていくか
決めてもらうこともできます。

 

そんなわけで、ボイスマルシェと
直接のサービスに金額的な差が出てきてるの
わかっていただけましたか?

 

とりあえず気軽にサクッと
アドバイス受けてみたいって方は
ボイスマルシェから入っていただければいいですし


しっかりと悩みを解決したいなぁって方は
私の直接アドバイスサービスをご利用いただければと思います。


あ、ボイスマルシェでは色々と縛りがあるため
得意テーマが「妊娠・子育て」になってますが
それ以外の相談も当然受け付けていますので
安心して申し込んでください。


小峰友紀 ボイスマルシェ受け付けページ

小峰友紀 アドバイスメニュー一覧

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る