「普通」とか「人並み」って何だ?


私は別に高望みをしてるわけじゃないんです。
人並みでいいんです。普通でいいんです。
普通の人並みな幸せが欲しいだけなんです。


こういう相談やメッセも非常に多いんですが。


こういう相談を受けて
いっつも思うのは

「そもそも人並みってどんなだ?」
「普通って、何が普通なんだ?」 

ってことです。


そこそこの高校に行って
そこそこの大学に行って
そこそこの企業に就職して

そこそこのお給料もらって
そこそこの出会いがあって
そこそこの結婚が出来て

そこそこの・・・


まぁ周りと比べても
そんなに違いはないし

周りと比べても
それほど苦しい生活でもなさそうだし

周りも、このくらいのことは
みんな我慢してるし・・・

 

これが、人並み?
これが、普通?

 

それと同じように
「成功」っていうのもあるけど。


みんな「成功」したいとは思うよね。
だけど、その成功だって人それぞれだと思うんだよ。

高い地位がもらえれば成功なのか?
お金持ちになれれば成功なのか?
マイホームを手に入れたら成功なのか?


成功すれば幸せになれるって
思ってる人も多いけど


その成功だって、人それぞれだよね。


てことは、「普通」「人並み」っていうのも
人それぞれっていうか・・・

もしかすると世間の「常識」っていう
幻想から刷り込まれたもので

それを手に入れたとしても
あなたが幸せになるかどうかはわからないわけ。


普通じゃなくても、人並みじゃなくても
自分が幸せなら幸せだし

普通でも、人並みでも
幸せを感じられない人だっている。


成功も幸せも
「普通」とか「人並み」なんて
関係ないわけ。


そもそも「普通」「人並み」っていうのが
幻想なんだから。


そんなことに振り回されて
「私は普通じゃない」
「私は人並みにもなれない」

って悩んでも意味ないことだと思うし。


とっととそんな幻想から抜け出して
自分だけの「普通」を手に入れればいいじゃん。


自分が幸せだと思えば
それが自分の「普通の幸せ」で
「成功」だから。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る