電子レンジ壊れちゃったけど、めちゃ幸せ♪


生きてればっていうと大げさかもしれないけど
生活してれば、いいことばっかりじゃなく
悪いことも辛いことも起こるよね。


だけど、これって
「不幸」じゃないと思うんです。


今すごく幸せだとするじゃない。
そうすると、悪いことや辛いことって
何もないように思うかもしれないけど

そんなことないじゃん。


幸せだって風邪ひくこともあるし
インフルエンザにかかることもある。


幸せだってランチをしたかったお店に
入れないことだってある。


幸せだって外出する日に
大雨の時だってある。


でも風邪ひいたからって
「私って不幸」
ってわけじゃないよね?


幸せだけど、風邪ひいただけ。


先週、めちゃめちゃ楽しい日がありました。

友達と2人で丸1日過ごしたんですけど
2人でランチして、ずっと楽しみにしてた講演会に行って
その後もおしゃれなお店で飲んで食べてしゃべって(笑)


すごーーく幸せな1日だったんです。


でね、その次の日
なんと我が家の電子レンジが
ご愁傷さまになってしまいました。


そうすると

「昨日あんなに楽しくって幸せだったのに・・・
 昨日の幸せが台無し」

「あぁやっぱり幸せって長続きしないんだね。
 幸せなことがあると、不幸なことが
 くるんだよねーーー」

って思う人もいるかもしれないけど


わたし的には全然そんなことなくって。


電子レンジはただ寿命で壊れただけ。
たまたまこのタイミングで壊れただけで
不幸なことでもなんでもない。


たしかに料理してる途中で
急に壊れちゃったから一瞬
「マジか」って思ったけど

「どうしてくれるのよ!
 ご飯作れないじゃない!
 何で今なのよーーー」

とまでは全然思わなかったんだよね。


「マジか」って思った直後に
子供たちに
「電子レンジ壊れちゃったー」
って叫んで

「ネットでよさげな電子レンジ
 探してみてーーー」

ってお願いして。


実はずっと電子レンジ買い換えたかったんですよ。
だけど「他に欲しいモノ(必要なもの)あるし・・・」って
我慢じゃないけど、なんとなく買わないでいたんです。


で、買い換えるなら
すんごくいいのが欲しいよねーーー
とか思ってて

でも、そうすると高いから
まだまだ先だよねぇ
って考えてて。


だけど、壊れちゃった。


高いのが買えるまで
買わないって選択肢もあるけど

不便さと天秤にかけたら
今買える範囲のものを
買った方がいいじゃん

ってことになって。


「とりあえず」じゃなく
今できる範囲で、一番嬉しくなるものを
選んで買おうと。


そう考えてたら


「あぁ、今買いなよってことなんだ。
 色んな理由つけて買わずにいたのを
 強制的に買わせてくれたんだ。」

って思っちゃったんだよね。


でも、今月ってめちゃめちゃ臨時出費があって
普通だったら、電子レンジなんて
買えない状況なわけで。


だけどなぜか

「なんでこの時期に・・・
 お金ないのに・・・
 何でこんな目に遭うわけ!?」


とはならなかったんだよね。


「今電子レンジが壊れて
 買わないといけないってことは・・・
 買っても何とかなるってことだよね!?」

って脳内変換されちゃって(笑)


次の瞬間

「新しい電子レンジが買える―――」

ってめちゃめちゃ幸せになっちゃった(笑)


電子レンジが壊れたってのも
電子レンジを買うっていうのも

ただの「できごと」なんだけど

その「できごと」を幸せと取るか
不幸と取るかは
その人次第なんだよね。


ということで、なんだかんだ言って
私ってめちゃ幸せなのかも(笑)

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る