お寿司は大好きだけど、毎日は食べたくない


好きなことがあるのは素晴らしい
好きなことを続けられることは幸せ

だけど・・・


好きなことって
1つじゃないといけないの?

好きなことを見つけたら、
それをずっとやり続けないといけないの?


そんなことないでしょ。


好きなことがいっぱいあったっていいじゃん。
次々と好きなことが出てきてもいいじゃん。


好きなことがいっぱいあったら
好きなことだらけで毎日ニヤニヤしちゃうでしょ(笑)

好きなことを順番にこなすのに
毎日嬉しい忙しさになるでしょ(笑)

そんだけ好きなことがあったら
イヤなこととか嫌いなことに
目を向けてるヒマなんてないでしょ(笑)


好きなことがいっぱいあるって
いいことだらけじゃん。

 

だけど

「そんなにあれこれ手を出しても
 みんな中途半端になるでしょ」

「どうせ、すぐに飽きてやめちゃうんでしょ」

「好きなものって、そんなにいっぱい
 出てくるもんじゃないでしょ」

みたいに言われたりするんですよね。


でもさぁ、好きなことに中途半端もなにも
ないと思うんだよね。

そりゃ、同じ好きでも思い入れの違いとかは
多少あるとは思うけど
好きなことには変わりなくって。

それに別に飽きたら
飽きたでいいと思うんだよね。


好きになったらずーっと
好きじゃないといけない理由もないし。

好きだからって極めないと
いけないもんでもないし。


自分が楽しくできれば
いいだけのことでしょ。

 

私はお寿司が大好きだけど
毎日3食お寿司を食べようなんて思わないし

他のものもおいしそうと思えば
色々と食べてみたいと思うし


それで新しく「好き」なものが
見つかったら
ますます幸せな気持ちになるし。


いつかお寿司より好きなものが
出てくるかもしれないけど
それはそれで嬉しいじゃん。


好きなこととか
好きなものって

そんなもんでいいんじゃないの?


自分が幸せを感じられれば

1つだろうがたくさんだろうが
極めようが中途半端だろうが

どうでもいいと思うんだよね。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る