悩みの原因の根底にあるのは「母親」かもしれない


「自分に自信が持てない」
「自分は何もできない」
「人間関係がうまくいかない」
「うまく恋愛が出来ない」
「結婚生活がうまくいかない」
「子育てが思う通りにできない」

毎日のようにたくさんの女性から
様々な相談が来ます。


一つ一つは、全く違う悩みのように思いますが
根本的に抱えている問題が一緒だったということが
とても多いです。


それは「母親」との関係です。

最近、母親との関係が原因で悩みを抱えている
女性が非常に増えています。

自分自身で母親との関係が原因だと
自覚している場合もあるのですが

本人は母親のことが大好きで
関係も良好だったはずと思っていて
母親との関係が原因だったと
気付けないでいたケースも多いです。


いわゆるネグレクトだったり
母親が自分に無関心だったとか
甘えさせてもらえなかった
いつも怒られて褒めてもらった記憶がない


というような母親の愛情を求めていたのに
母親からの愛情を感じられずに育ったために
そのことを引きずってしまっている場合。


逆に母親の過保護や過干渉、または子供への依存といったように
母親が子供を支配してしまっていることもあります。

「私がいないとあなたは何もできないのね」
「私がしてあげるから何もしなくていいのよ」
「あなたにそんなこと出来るわけないでしょ」
「私はあなたのことを頼りにしているのよ」
「あなたはお母さんの言う通りにしていればいいのよ」

こんな言葉を毎日聞かされているうちに
マインドコントロールされてしまい
「自分はお母さんなしでは生きていけない」
と思い込んでしまうようになってしまうことがあります。


大人になって自分の意思で動いているつもりが
母親の態度や言葉を意識してしまっている。


友達が出来ても母親が
「あの人と仲良くするのは反対よ」と言えば
友達との距離を置いてしまったり

好きな人が出来たり恋人が出来ても
「あの人はあなたには向いてないわよ」
と言われてしまって別れることにしたり。


自分に自信が持てないとか
対人関係で悩みを抱えている
うつ病や摂食障害・・・といったような病気も
母親との関係が原因であることが非常に多いです。


もしあなたが今、悩みを抱えていて
母親との関係で思い当たることがあるのなら
一度、お母さんと距離を置いて
冷静に見つめ直すことが必要です。

きちんと見つめ直して
正しく対処していけば
あなたの悩みは必ず解決します。


どうすればいいかわからないという人は
遠慮なくメッセージしてください。

⇒ メッセージする

関連記事

 

ページ上部へ戻る