バリバリ仕事を頑張る女性は、結婚をあきらめるしかない!?


仕事をバリバリ頑張ってる女性から
「結婚ができない」
「女性としての幸せが遠のいていく気がする」
というような悩み相談が多いのですが。

書籍などでも、
「仕事に生きる女性は結婚をあきらめなさい」
なんてことが書かれているものもあります。


男女平等と言われながら
女性は男性よりライフステージの
大きな変化が多いです。

結婚、出産、介護・・・

男性が結婚で仕事を辞めることはほとんどありませんが
女性は結婚によって、男性の仕事の関係で
仕事を辞めないとならないことも少なくありません。

結婚で仕事を辞めること自体は
昔ほど多くはないですが
妊娠、出産をすると、
仕事を辞めざるを得ない状況になることは
非常に多いですよね。

それは、まだまだ会社の体制というか社会の大勢が
男性中心に回っているからだと思うんです。

男性と同じようにバリバリ仕事をしたいなら
男性と同じ条件で働かないといけないとか
家庭のことを理由にしてはいけないとか

男女平等といいながら、働く女性には
まだまだ優しくない環境です。

結婚すれば
「いつ妊娠するかわからないから
 大きな仕事は任せられない」
と言われてしまったり

子供ができれば
「子供の都合で、休まれてばっかりじゃ
 業務に支障が出て迷惑」
という空気に包まれたり。


結婚して共働き生活を続けていても
妊娠、出産すれば
会社を休んだり、辞めたりしないといけないのは
女性の方なわけで・・・

男性の方は、それまでと変わらず仕事を続け

育休が取れる会社だったとしても
「そんなことしたら会社にいられなくなる」
とかって、取ってもらえないし。

子供を預けるところが見つからなくって
結局仕事が続けられなくなったり

なんとか復帰したとしても
子供が具合悪くなったり、急な呼び出しで
休みや早退が増えてしまって

「だから女は・・・」
「これだから仕事任せられないんだよね」

って空気が漂って・・・

男女平等とか言って、女が仕事を続けるためには
結婚も出産もあきらめなきゃいけないじゃん

って思っちゃいますよね。


でも、女性がバリバリ仕事を頑張ったら
なんで結婚をあきらめなきゃいけなかったり
女性としての幸せが遠のいたりしないといけないの?
って思いませんか?


男性と女性は違うわけだし
それぞれ出来ること、出来ないことがあるわけです。

男女平等だからと言って
そこを無視したら意味がありません。


と言っても、現状そんなことを言っていても
なかなか状況を変えるのは難しいです。


だったら、男だからとか女だからじゃなく
「あなただから」という仕事のしかたを
していくのが一番いいですよね。

男とか女とかって関係なく
「あなたじゃないと」出来ない仕事
「あなたにだから」頼みたい仕事
「あなただから」出来る仕事

そういう仕事のスタイルにしていくことを
考えていくのが大事になってきます。

そして、自分のやりたい仕事は
勤めている会社じゃないとできないのか?

もっと理解のある会社で続けることはできないのか?

フリーランスで始めることはできないのか?

といったように、今までの働き方を
一度考えてみるということも大切です。


バリバリ仕事をするためには
結婚や女性の幸せをあきらめないといけない

というのは、単なる妄想です。

そんな妄想に惑わされることなく
あなたはあなたの幸せなスタイルを
貫けばいいんです。

仕事も結婚も欲しいものは
しっかり手に入れればいいんです。

そのために、会社や世間に不満を持ったり
世の中の常識に振り回されることなく
色々な可能性を探していくことが大切です。

しっかり考えて行動すれば
あなたの欲しいものは必ず手に入れられます。

関連記事

 

ページ上部へ戻る