まずは、日々の行動を変えていってみてください。


どうやったら自分らしく幸せな毎日を送ることができるのかって
わかったつもりでも、現実はなかなか変わらない毎日だって
悩んじゃう人も多いですよね。

「幸せになる方法」はわかったけど
実際に何からやればいいのか、
どうやって動けばいいのか、
ということがイマイチわからない。

そう思っちゃってる人案外多いと思います。

そういう時は、毎日の行動を
ちょっと変えていくことから始めてみるのがいいです。

今までの習慣というのが、今のあなたを
作り出しています。

今までの自分から変わるためには
今までの習慣を変えていかないと
何の変化も起きません。


まずは、無駄に過ごしていた時間を
見つめ直してみてください。

・大した意味もないメールのやり取りやLINEを
 何時間もやってしまう

・なんとなくかかってきた電話で
 ついつい長電話してしまう

・近所で知り合いやママ友に会って
 ついつい井戸端会議をしてしまう

・特に目的もないのに
 ついついネットサーフィンをしてしまう

・特に見たいわけでもないのに
 なんとなくテレビを見続けてしまう

・ただただ、ゴロゴロと何時間も過ぎてしまう


「時間がない」って言っているわりに
こういう時間って多かったりしませんか?

まずは、こういう無駄な時間を1つでも2つでも
きっぱり減らしていくだけでも、自分の時間ができて
Happyな時間を過ごせるようになるはずです。


次に、本当はやりたくないのに
ついついやってしまっていることを
キッパリやめてみましょう。

・行きたくない飲み会やランチ、女子会の参加をやめてみる。

・それほど仲がいいわけでもない人や
 会うたびに疲れてしまうような人との
 付き合いをやめてみる。

・忙しくしてないと不安だからと、休みの日や仕事の後に
 それほど必要と思わないような予定を次々と入れて
 スケジュールを埋めていくことを、やめてみる。


本当に自分がやりたいことなのか
自分にとって心地良くて幸せな時間なのか
ということを、自分自身にしっかり聞いてみてください。

そうじゃなくたって毎日忙しいのに
わざわざやりたくないことで大切な時間を
無駄にしてしまうのはもったいなさすぎです。

それにやりたくないことをやり続ければ
ストレスも溜まりますから
精神的にも身体的にも、いいことは1つもありません。


この2つのことを変えてみると
時間にも余裕ができますし
無駄な出費も減りますよね。


そうしたら次のステップです。

今までやりたいと思っていても
なかなか出来なかったことをやってみてください。

・行ってみたかったコーヒーショップに行って
 おいしいコーヒーを飲みながら
 ゆっくりとした時間を過ごす。

・ゆっくり散歩をしてみる

・見たかった映画やドラマのDVDなどを見る

・読書をする

・リラックスタイムを心地良くできる
 お気に入りの部屋着や小物を買ってみる

・子供を託児施設やシッターさんに預けて
 自分一人の時間を作ってみる


これで、かなり自分らしく幸せな時間が
持てるようになりますよね。


その上で、今までとは違う新しい習慣を
少しずつ増やしていくことも大切です。

・今までより少し早く起きて
 ゆっくりとコーヒーを飲む時間を作る

・ゆっくりと休みたい日は、携帯やスマホを一切見ない

・1日中テレビを見ない日を週1回作る

・食事中にテレビをつけるのをやめて
 家族との会話の時間にあてる


こういったちょっとした新しい習慣を
取り入れていくことで
今までの自分とは変わっていけるはずです。

何もかも一度にやろうとすると大変で
挫折してしまうので

1つずつ、自分のペースで
変えていってみてください。

「変われない自分」から、さよならできるはずです。

関連記事

 

ページ上部へ戻る