モノやお金に振り回され過ぎてませんか?


私たちの周りって、本当にモノがいっぱいです。

大好きなもの、必要なもの、大切なもの・・・
ばっかりだったらいいけど


必要だって思って買ったけどいらなかったもの

以前は大好きだったけど、今は・・・ってもの

もう使わないけど、なんか捨てられないでいるもの

プレゼントだからって捨てられずにいるもの

何かよくわからないけどあるもの

そもそも、あることすら忘れてるもの

 

私はすっきりした部屋というか空間が好きなので
けっこうスパスパとモノを捨てるタイプなんですが
それでも半年に一度、家の中を整理すると
捨てるものがいっぱい出てきます。

 

今って「○○のための~」みたいな便利グッズはいっぱいあるし
100円ショップに行くと、便利なものがいっぱい売ってるし

ファストファッションブランドもいっぱい出てきて
流行のおしゃれな服がびっくりするくらい安く買えるし。

スーパーに行ってもお買い得品がいっぱいあるし
話題の新商品は次々と登場するし。

 

「この値段なら失敗しても後悔しないし」
「この値段なら買っておいてもいいよね」
「この値段ならちょっと試してみても」

みたいに、別に欲しくなかったり、
興味なかったのに、値段を見て

「お得かも」
「このくらいなら」
「とりあえず」

って買っちゃったり。


気がついたら、家じゅう
よくわからないモノで溢れかえっちゃって

それらを片付けるために
また100円ショップに整理グッズを
買いに走るというw


お得なつもりが、結局使わなくって
お金だけが出ていくし、部屋は狭くなるしw

 


その一方で、不景気だからと言って

1円でも安く買わないと・・・
少しでも出費を抑えないと・・・

って、

欲しくても通常価格の時は買わない
広告の品だから買っておかないと損

みたいになったり。


おかげで、毎日キャベツばっかりとか
毎日卵ばっかりとか・・・

家族が文句言おうものなら
「安かったんだから、文句言わないの」

 


どっちもモノとお金に完全に
振り回されてますよね。


お金にしろ、モノにしろ
自分たちが気持ちよく暮らすために
活用するものです。


それがモノやお金に振り回されて
「とりあえず・・・」
「このくらいで・・・」

って自分がモノやお金に合わせて暮らすって
なんかおかしくないですか?

 

本当はお魚が食べたかったのに
安いんだから、お得なんだからって理由だけで
卵に変更しちゃっても

「幸せぇ~~~」より
「安かったんだから仕方ないよね」って
あきらめの気持ちの方が大きくなりません?

 

それに、安いからとりあえずって買っても使わないで
結局モノが溢れちゃって、その片付けに振り回されたり
捨てちゃうことを考えれば

多少高くても、本当に欲しいものを買う方が
大事にするし、愛着もわくし、幸せな気分にもなる。

何より、無駄なものに囲まれることもないし
無駄な買い物をしないで済む。

 

お金やモノに振り回されたり、合わせていくんじゃなく
幸せな毎日を送れるように上手に利用しないとね。

関連記事

 

ページ上部へ戻る