充実した毎日ってどんな毎日?


「充実した毎日を過ごそう」

っていうけど

「充実した毎日」ってどんな毎日?


充実した毎日っていうと

仕事もバリバリこなして
趣味も思いきり楽しんで

友達との時間も大事にして
自分磨きのためにいろいろ勉強したり

毎日それこそ分刻みで忙しく
過ごしてるってイメージがない?


スケジュール帳も予定で
ぎっしり埋まってると

「今月も充実してる♪」

みたいな。


逆にスケジュール帳が空欄だらけだと

「こんなんじゃ無駄な時間ばっかりになっちゃう」

って焦ったり、無理やりスケジュール作ろうとしたり。

 

たしかに時間って、貯めることはできないし
過ぎた時間は元に戻せないよね。


だから「時間こそが一番大事」っていうのは
それはそれで間違っていないとは思うけど

その時間をガチガチに埋めるのだけが
「充実した毎日」ってわけでもないと思うんだよね。


充実した毎日って自分自身が
心地いい時間を過ごせたかどうかって
ことなんだと思うから

何もしなかったとしても
それが、幸せなら

その人にとっての
「充実した時間」
になってるはずだよね。


何もしなくたって
本人が満足できてれば
それが、その人にとって
正しい時間の使い方だし


忙しくても趣味の時間を作り出して
趣味に没頭するのが幸せなら
忙しいのも幸せな時間だろうし。


1日24時間っていう時間は
みんな変わりないけど

どうやって過ごすのが幸せなのかっていうのは
人それぞれ全然違うからね。


忙しいから幸せとか
忙しいから充実してるっていうのは

ただの思い込みだよ。


ひまなのが一番の幸せっていう人も
いっぱいいるから。

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る