「とりあえず」はもう卒業しましょう


本当に欲しいものは別のものだけど
手に入れることはちょっと無理だから
「とりあえず」これで・・・

ってこと、ありませんか?


洋服や靴やバッグもそうだけど

例えば冷蔵庫だったり、オーブンレンジが
突然壊れたりした時に

「買わないと大変。どうせ買うならあっちが欲しいけど
 今はとてもじゃないけど買えない。
 とりあえず、今買えるこっちで・・・」

って「とりあえず」用を足してくれればって
妥協することって意外と多いですよね。


だけど、「とりあえず」買ったつもりが
何年も使うことになって

何となく不満がくすぶった状態で
使い続けなくちゃいけなくって

でも、簡単に捨てられるものでもないから
ごまかしながら、我慢しながら使い続けたり。

 

どうしても仕方ない時ってあるとは思う。

冷蔵庫とかってホントに出費がかさんで
お金がない時に限って壊れたりするし(笑)


だけど、そうじゃなく
今すぐにでも買わないといけないって
わけじゃないんなら

本当に欲しいものが買えるまで
我慢するってのも楽しいよね。


だって、本当に欲しいものが
自分の元に届いて

それから毎日、一緒にいると思ったら
ワクワクしません?

本当に欲しかったものなら
愛情もたっぷりだし

手入れもきちんとするし
少しでも長くいられるように
大事に扱うしね。

 


これ、人に対しても一緒。


恋人がいなくって寂しい
好きな人はいるけど、思いが通じない

私のこと好きだって言ってくれる人がいる。

一人で寂しい思いしてるくらいなら
「とりあえず」その人と付き合った方が・・・


本当に好きじゃない人と付き合って
幸せになれるかな?

「とりあえず」であなたの横に
特定の人がいれば

あなたの隣のスペースに入るべき人が
入れなくなるよ。

 

モノにしても人にしても
「とりあえず」で手に入れても

なかなか愛情はわかないし
本当に欲しかったものへの未練も残る。

しかもすぐに手放すわけにいかなければ
その間ずっとモヤモヤした気持ちを抱えることに。


それじゃあ幸せな気分から
どんどん遠ざかっちゃうよね。

 

それに「とりあえず」ばっかりだと
自分自身が「とりあえず」の人になっちゃうよ。


「とりあえず」でいい自分じゃ嫌でしょ?

 

「とりあえず」から卒業してください。

関連記事

 

ページ上部へ戻る