お金の悩みはお金が原因じゃない!?


お金がなくて好きなものが買えない
物欲がすごすぎて買い物がやめられない

いっけん真逆の悩みのようですが
根っこの部分はほとんど一緒で。


根っこの部分は人それぞれ違うけど
その根っこの部分が知らない間に
形を変えて「問題」として出てきてるんです。


そして、出かたが

お金を使えないって形か
お金を使うことを止められないって形か

ってだけの話で


買いたいものが買えないほうが
まだマシだとか

買いもの依存症は病気だから
大変だよねとか

って話でもないんです。

 

でね、こういうお金に関する悩みだったり
問題が起きると

問題の根っこも、お金に関することだって
思われがちだけど


そうじゃないことも
多いんですよね。


たしかにお金のことでトラウマが
あることだってあります。


小さい時ずっと貧乏だったとか
お金のことでずっと苦労してきたとか

欲しいものを買ってもらえなかったとか
いつも親がお金のことでケンカしてたとか


そういう辛かった思いから
お金に対する考え方とか、お金の扱い方が
極端になってしまった

ってこともあるんだけど


子供の頃は別にお金に困ってなかった
贅沢はできなかったけど、
それなりに欲しいものは与えてもらってた

って、人でも
お金に関する悩みとかトラブルって
出てくることがあります。

 

子供の頃、比較的裕福だったけど
親が忙しくって、いつも家にいなくて
お金だけ渡されて放っておかれた

とか

好きだった人にフラれて
その人が付き合った相手が
全身ブランドで固めてた女だった

とか

他にも色々あるけど
お金に関する悩みとかトラブルって
紐解いていくと


子供の頃の親子関係だったり
人間関係のトラウマが
原因だったってこともあります。


だからいくらお金のことばっかりに
注目しても問題が解決しないんです。


買いもの依存症の場合は
病院に通ったからといって

根本的な問題にたどり着けなければ
治るわけがないんです。


もしお金のことで悩んでるなら

いつごろからそうなったのか?
きっかけは何かなかったか?

というようなところから
思い起こしてみてください。

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る