うまく利用すればいいんだよ


私自身は病院とか薬って大嫌いで
具合が悪くなっても

「寝て治す!!」
って、変に根性論ぶちまけて
頑張っちゃうんですけどw


でも、どうしても寝てられない時も
あるわけですよ。

そうしたら、やっぱり
お薬のお世話になるし

根性じゃどうしようもない時は
病院のお世話にもなります。

 

だけど、最近ってSNSだったり
ネットやテレビでも

薬はよくないとか
医者にかかるのは・・・

って話をよく聞きますよね。


まぁ、色々と大人の事情とかもあるので
言いたいことはわかるんですよ。


特にガン治療や最先端の治療についてとか
鬱などの精神的疾患の治療については
あれこれ言われますよね。


副作用がどうのとか
薬漬けにされるだけだとか・・・


そういう一面もあります。

だけど、それでも少しでも
よくなりたい・・・

って、人間なら思うわけで。


生きてこそって部分もあると思うんですよ。


薬で少しでも症状が軽くなって
いつも通りに近い生活を送れれば

そこから根本的な解決に向けて
あれこれ考えられるようにもなるわけで。

 

私の母が鬱だったり認知症になって
やっぱり薬はありがたいと思いました。


本人だけじゃなく
家族も崩壊しそうな状態だったのが


薬を飲んでくれたおかげで
みんなが穏やかになれたんです。


そこから、根本的な問題を
主治医と話し合いながら
対処しはじめることができました。


我が家の場合は、たまたま
主治医に恵まれてたのかもしれません。


お医者さんにも「当たりはずれ」
っていうのがあるのも事実です。


だけど、はずれがあれば
当たりもあるってことですよね。


必ずいい先生も、いい薬もあるはずです。


薬もお医者さんも
頼り切って依存するんじゃなく

自分で上手に選択していきながら
活用していっていいと思うんです。


薬を飲んじゃダメ
病院にかかっちゃダメ

薬を飲まないとダメ
病院にかからないとダメ

って、どっちかに偏るんじゃなく
どっりもアリだよねって
スタンスでいいと思うんだよね。


病院に通いながら
カウンセリング受けてくれてる人も
いっぱいいるし


それでラクになれるなら
それでいいと思う。

 

◇期間限定お年玉企画実施中◇

通常90分3万円のカウンセリングを
半額の15000円でお受けさせていただきます♪

カウンセリング申込みフォームから申し込んでください。

カウンセリング申込みフォーム

フォームの「その他お問い合わせ等」の欄に
「お年玉希望します!」って書くの忘れずに(笑)

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る