あの時、ああしてれば・・・


「やっぱりあの時、こうしてれば・・・」
「なんでこっちを選んじゃったんだ・・・」


人生っていつも選択の連続だけど
うまくいかないと、ついつい

「あっちにしとけば・・・」

ってグチグチ考えちゃったりするよね。

 

友達とランチをすることになって

パスタとピザのどっちにしようか悩んで
パスタにしたんだけど

友達が注文したピザの方が
全然おいしくって・・・


「あの時ピザにしておけば・・・」
って、ちょっぴり損した気分になったり。

 

お気に入りのニットを見つけて

「どうしようかな・・・今度にしようかな」

って悩んだけど

「もしなくなったら嫌だし・・・」

って買ったのに、そのあとバーゲンになってるのを
見つけちゃって


「なんで、あの時急いで買ったのよw」

ってすごく後悔したり。

 

こういう小さな

「あの時こうしれてば・・・」

なんて、しょっちゅうあります。

 


今の自分がうまくいってないと感じちゃってると

「あの時、あっちを選んでたら
 こんなことにならなかったかもしれないのに・・・」

「あの時、あっちを選んでたら
 今ごろ何もかもうまくいってたはずなのに・・・」

って思いきり後悔したりしますよね。

 

だけど、そんなのわかんないし。


別の選択をしても
うまくいったとは限らないし、

今はうまくいってないと感じてるかもしれないけど
うまくいく途中なのかもしれないし。

 

それに、「あの時」に戻ったら
本当に、「あっち」を選ぶ?


たぶん選ばないと思う。


だって「あの時」は「こっち」が
正しいって思ったんだから。

 

いいじゃん。

どっちも正解だし、どっちを選んでも
間違ってなんていない。


もしかすると「あっち」の方が
その時に望んでた結果が出たかもしれないけど

「こっち」を選んだおかげで
「あっち」では味わえなかったことも
味わえてると思うし。

 

あの時の自分は
「こっち」がいいと思った。


それでいいじゃん。


あの時、それでワクワクできたんだから。

十分正解だったでしょ。

関連記事

 

ページ上部へ戻る