「将来のため」に我慢ばっかりしすぎてませんか?


保険もそうだけど
「将来のために」「老後のために」
って、今は我慢しないとって思っている人が多いけど。


将来ってどのくらい先の話?
老後っていつから?


人間っていつ何があるかわからない。


だから「何か」のために、
お金を貯めないとっていうけど。


それって「生きてる」ってことが
大前提なんだよね。

 

だけど、それこそどうなるかわからないですよね?


今日突然、交通事故に遭うかもしれないし
最近は考えられないくらいの自然災害が起こってるし
その被害に自分が遭う可能性だって十分あるわけで。


「そういうもしもの時のために・・・」


だから、それは「生きてる」前提の話でしょ?


でも、生きてるとは限らないよね?
「まさか」って思ってることが、起きてしまうことだってある。


そしたら、いくら「もしもの時」のために
頑張ってても、何もできずに終わっちゃうわけで。


仮に亡くならずに済んだとしても
寝たきりになってしまったり、体が自由に動かなくなってしまったら


「もしもの時」のための蓄えで
何とか生活は出来るかもしれないけど

今まで「将来やろう」と思って我慢してたことが
出来ないよね。


そんな目に遭わなかったとしても
今やりたいと思っていることが
将来できる保証はどこにもないわけで。


事故に遭わなくたって
病気にならなくたって

明日は今日より歳を取っているわけです。


体も今より動かなくなるし
今できることが、出来なくなることだってたくさんあって。


歳を重ねていったら、重ねていったで
その時の楽しみ方ってあるけど

今やりたいことを、そのままやることはできない。

 

「死ぬかも」って過剰に心配したり
不安になったりする必要もないし

そんなことばっかり考えて生きていく必要もないけど


もしそうなっても、後悔しないように
生きていかないと・・・


将来のために、今我慢して
「もっとやりたいことやっておけば・・・」
って後悔して亡くなる人って、結構多いです。

 

もし、明日死んじゃっても
自分の人生後悔しませんか?

 

将来のことばっかり考えて
今我慢しすぎると、後悔する人生になっちゃうかも・・・

関連記事

 

ページ上部へ戻る