「今さら遅い」なんてことは絶対にない


みんなよく

「やりたいことはあるにはあるけど今さらねぇ・・・」
っていうけど、

本当にやりたいことやるのに
「今さら」だと思っていますか?


「20代、せめて30代前半なら・・・」
「子供が生まれる前なら・・・」
「今さら家族を犠牲にするのも・・・」

って言うけど、本当にそう?
本当にそれでいいの?


やりたいことは叶わないけど
今すごく幸せだし、それでいいっていうなら
それはそれでいいと思うけど


胸のどこかで、そのやりたいことが
モヤモヤとくすぶっているんなら
やっちゃえばいいと思うんだよね。

 

うちの子供たちが通っていた中学校に
50歳過ぎてから教師になったという
音楽担当の先生がいました。


それまでプロの歌手だったらしいんですが
年齢的なこともあり引退したらしいんです。

だけど、「まだ50歳だし・・・」って
今度は違う形で音楽と関わる仕事をしたいと
教師になることを決心。


たしかに音楽という特殊な学科ではあるけど
それでも、今まで自分が歌っていたのが
今度は教える立場になり

しかも音楽とは関係ない
「中学教師」としての勉強も必要だし。


もちろん結婚もしてて、子供もいます。
家事あやるし、子供も大きいとはいえ
まだ独立する年齢にはなっていません。

 

そんな環境の中、しかも50歳過ぎて
「音楽」という共通点以外は
全く新しい環境に飛び込もうと・・・


そして本当に飛び込んでしまった。


「先生でいられる時間は短いかもしれないし
 引退するまで新人に近い状態だけど
 やっぱりやってよかったと思います。」

 


やりたいことやり出すのに
年齢も環境も関係ないんですよね。


たしかに若い方が動きやすいとか
無理が効きやすいとか

結婚する前だったり、子供がいないほうが
自由に使える時間が多いとか

若いときの方が有利なことも
多いかもしれないけど


でも、逆に色々なことを
経験してきたっていう強みもあるし

家族が支えになるっていうこともあるし。

 

やりたいことがあるなら
いくらでもやればいいんだと思う。

 

今日というのは残りの人生で最初の日だし
残りの人生で一番若いんだよ。

関連記事

 

ページ上部へ戻る