環境を自分に合わせてみる


仕事だから仕方ないとは思うけど
あの通勤ラッシュはどうしても我慢できない。

満員電車に乗ってると
とにかく具合悪くなって
会社に着いた頃にはぐったりしちゃって
仕事どころじゃないことも。


仕事だから甘えるなって言われるけど
どうしても朝起きることができなくって
何度遅刻して怒られたことか

別にたるんでるつもりはないし
精一杯努力だってしてるけど
でも、起きれないんだもん。


人と喋るのが苦手で
仕事だってわかってるけど
どうしても初めてのお客さんと
話すのは嫌で嫌で仕方ないし

同僚や上司に何か話をしないと
いけない時でも、緊張して
どうしていいかわからなくなる。

 

「仕事なんだから」
「そのくらいのこと我慢しなきゃ」

って、言われそうなことばっかりだけど
本人にしたら、本当に辛いししんどいし
深い深い悩みだったりするんだよね。


本当に悩んで、誰かに相談しても

「仕事ってそんなもんでしょ」
「みんな生活のために我慢してるんだから」
「そんなこと言ってたら仕事なんて出来ないでしょ」

って言われちゃうけど


本当にそうなのかな?

 

誰だって、苦手なことや出来ないことはあるし
逆に、得意なことだってあるわけで。


苦手なのに無理してその環境に
合わせようとするから
どんどん苦しくなって
最終的に爆発しちゃうんだよ。


自分を環境に合わせるんじゃなく
自分に環境を合わせてみてはどう?


満員電車に乗るのが辛ければ
電車に乗らないでいい環境で
働く方法を考える。

家から歩きや自転車で通えるような
会社に勤めてみるとか

ラッシュ時に通勤しなくていい
会社に勤めてみるとか

在宅でいい仕事を探してみるとか


満員電車に乗らない方法は
探せばいくらでもあるし。


朝起きれないんなら
朝早く出勤しなくていい
会社を探すとか

午後からとか夜からの
出勤になるような仕事を探すとか

在宅でノルマだけきっちりこなせば
好きな時間に仕事していいよって
スタイルの働き方を探すとか。


人と話すのが苦手だったら
人と接するのは最低限で済む
仕事を探せばいいわけで。


サービス業や営業職は
もちろん避けるけど

そういう部署がないような
会社を探すとか

一人で黙々と作業してればいいような
仕事だって探せばいくらだってあるし。

 

仕事って大切なんだけど
だけど仕事が生活の全てじゃないし
人生の全てじゃないし。

仕事だからって何もかも
我慢してたら
毎日辛いだけだからね。


今は、昔より
色々な働き方が選べるし
色々な仕事があるし。


本当に自分に合ってる仕事というか
環境っていうのを探すことも
大事なことなんだと思う。

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る