正直になるっていうのは・・・


我慢しないで自分に正直になりなよ
我慢しないで自分の気持ちを相手に伝えなよ

ってよく言われるけど
自分に正直になって相手に伝えてみたけど
全然うまくいかなかったし。


相手は全然変わらないし
自分の気持ちだって全然スッキリしないし。


結局、自分がいくら相手と向かい合っても
相手が変わらないんだから意味ないよね?

 

ちょっと違うんだよねぇ。


相手に自分の気持ちを伝えたかもしれないけど
「伝えたんだから、わかってよね」
って前提があるでしょ。


あなたの気持ちはあなたの気持ちだけど
相手にも相手の気持ちがあるんだよね。


自分の「要望」「欲求」を相手に押し付けることが
気持ちを伝えるってことじゃないからね。


そんなことされたら、誰だってうざいでしょ。


「へぇ~、だから何?」
ってなるでしょ。


「あんたがそう思っても、こっちは思わないし」
ってなるでしょ。


相手に遠慮して、自分の気持ちを
押し殺すことは良くないけど

自分に正直になろうって
相手に自分の気持ちを押し付けるのは
これまた良くないことで。


あなたがどう考えようが自由だし
それを押し殺す必要はない。


だけど、あくまでもそれは
「自分はこう思ってるよ」

って伝えておけばいいことで

そのあと相手がどうするかは
相手次第ってこと。


相手が変わらなくても
それは相手が変わりたくないって思ったから。


それに対して
「こっちは向かい合ったのに、正直に言ったのに」
って怒るのはお門違いもいいところ。


相手を自分の思い通りにさせることが
自分に正直になるってことじゃないからね。


何でもかんでも相手に求めて
相手に依存してたら、
何も変わらないし幸せになんてなれないよ。


自分の気持ちに正直になるって
結局、自分が自分と向かい合って

自分自身に正直になって
行動していくってこと。


相手のこととか、周りがどうのとか関係なく
自分がやりたいことに正直になって
やりたいことをしていく。


その結果相手がどういう反応しようと
そんなことは相手の問題で
自分には関係ないこと。


正直になるって
「相手」にじゃなく「自分」にって
ことなんだよね。

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る