やっぱり自分が一番だから・・・


前回、親に感謝してるからって
無理してまで面倒見なくてもいいって
話をしたよね。


だけど、
「大事な親をそんなこと・・・」
って思った人も多かったと思う。


で、同じような境遇で
「そうだよね」
って思いながらも

それでも、やっぱり
親や家族を助けてあげられない自分を
責めてる人もいると思う。

 

私もね、色々責めたよ。

母親には色んな思いもあるから
複雑だったりもしたけど
やっぱり親だしね。

弟とだって、ずっとうまくいってなかったし。
だけどやっぱりたった一人の弟だしね。

弟が両親の面倒見る覚悟をして
結婚あきらめたのも知ってたしね。


自分だけ、助かっていいのか・・・
大事な親を見捨てて、自分の家族だけ守ってて
ホントにいいのか・・・

 

だけど仕方ないよね。


人間、誰だって
自分が一番かわいいし
自分が一番大事だもん。

 

もちろん親だって弟だって
大事なことには変わりない。


でも、私は私の「一番」を
選んだんだよね。


大事に順番をつけたりなんて
できないかもしれないけど・・・


でも、どっちかした助けられないんだったら・・・
どっちかしか守れないんだったら・・・


私は子供達とダンナさんを守る。


どっちも助けようとして
みんな倒れちゃって助からないなら

助けられる人だけでも
守れる人だけでも

って思ってます。


恨まれるかもしれない。


だけど、やっぱり
それは譲れないんだよねぇ。

 

自分だけが犠牲になれば
みんなが助かる


としても、たぶん
自分のこと助けると思う。
守ると思う。


だって、自分だけ犠牲になって
その大切な人たちが本当に喜んでくれるか
わからないしね。


ホントに救われるかわからないしね。

 

だから、まず自分を守る。
そして、少しでも大切な人を守っていきたい。


親にも弟にも
私ができることを出来る範囲で
やっていこうと思って
実際にやってます。


周りに色々言われるかもしれない
私の考えは間違ってると言われるかもしれない


だけど、私は私の「正しい」を信じて
やっていくよ!


後悔したとしても
自分で決めたことだからね。


自分でちゃんと責任とるさ(笑)

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る