好きとか得意とか


履歴書に「趣味」とか「特技」とかって
書いたりしますよね。


あれって、すごく悩みませんか?


私が履歴書を書いたのって
もう20年以上前だと思うので

自分自身のことで悩んだりってことは
すっかりなくなってるんですけど


年に一度、学校に提出する
子供の調査書みたいのを書くときに

「あんたの趣味はーーー?」
「あんたの特技はーーー?」

って大騒ぎになるんですよね。


子供も

「別に書けるような趣味も特技もないし・・・」

って毎年悩むわけで。

 

でも、趣味とか特技って
別に自慢することじゃないしね。


自分が好きでやってることが「趣味」だし
自分が得意なのはこれだって思ってれば「特技」だし。


何も高尚な趣味以外は趣味じゃないってことはないし
何か資格を持ってないと特技とは言えないわけじゃないし。

 

でね、よく

「好きな食べ物なぁに?」

って聞いたり聞かれたりすると


「うーーーん焼肉かな?」
「うーーーんお寿司かな?」
「うーーーんイタリアンが好きかな?」
「うーーーん中華が好きなんだよね」


みたいに、おしゃれなものを答えるけどさぁ


たしかに好きだけどね・・・

好きなんだけど
毎日食べ続けられるって
わけでもないじゃん。


中には、1日3食365日焼肉でもいいよ
って人もいるかもしれないがぁ


でも、たいていは
それは無理だよね。

 

娘が小学校の時に「好きな食べ物」っていうのを
学校で書いたことがあるんだけど


「白いご飯」

って書いてたんだよね。

 

他の子は
ハンバーグとかスパゲッティとか
書いてた中

「白いご飯」はめちゃインパクトあって(笑)


同時に

「そりゃ、そうだよねぇ~~~」

とも思って。


めちゃ地味で主役にはならないと思うけど
毎食食べても飽きないし、
間違いなくずっと好きな食べ物だもん。

 

好きなものとか好きなことって
こういうことなんだよね。


こういうことでいいんだよ。


別に誰かに

「おしゃれ」
「すごい」
「かっこいい」

って言われる必要なんかなくって
自分が好きならそれでいい。


自分が得意と思えばそれでいい。


ちなみに娘の得意なことは
「夢の続きを見れること」だそうで(笑)

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る