甘え上手になっちゃおう!


毎日、仕事や家事や子育てに
大忙しで、自分の時間が全然ない。

たまには、ゆっくり休みたいけど
主婦や母親って年中無休だし。


たしかに主婦や母親って
やることいっぱいで
ホントに忙しいです。


私も、主婦業や母親業を最優先していると言いながら
家で仕事もしてますし

「なんで私ばっかりこんなに忙しいんだ!」

って、なったことも何度もあります。


たまぁに子供やダンナさんも
手伝ってくれたりするんですよ。


だけど
「そんなんじゃ、全然ダメじゃん」
「自分がやった方が、うまくいく」

みたいに、ぎこちない子供やダンナさんに
イライラして、結局自分でやっちゃって
何もかも自分で背負い込んじゃう。


って悪循環を繰り返してました。

 

「自分はできる!」
「自分しかできない」

っていう変なプライドみたいのが
邪魔しちゃって

周りに任せることができなくって
勝手に忙しくなってるんですよね。


「母親には代わりはいない」

って言葉も、表面上だけ
受け入れてたんだと思います。


たしかに母親って代わりはいないです。
子供にとっての母親は一人しかいません。


だけど、子育てって
母親だけがやらなくたっていいんです。


最初はぎこちないかもしれないけど
ダンナさんにだってできます。
上の子たちだって下の子の面倒は見れます。


お母さんはお母さんで「いるだけ」で
十分なんです。


でもって、自分ができることって
実は他にもできる人はいっぱいいるわけで

ヘタすると自分がやるより
テキパキ出来ちゃったりすることもあります。


「自分はできる!」
「自分がやらないと・・・」

って思いが強くなればなるほど
他の人に任せられなくなって

他の人の失敗やちょっと「できない」を
許せなくなっちゃうわけです。


そうするとますます

「なんで誰もできないの?」
「なんで自分ばっかり・・・」

ってループに捕まっちゃうんだよね。

 

「自分しかできない」
「自分がやるしかない」

っていう思い込みを
一度捨ててみると・・・


人に任せちゃうこともできて
自分がやらなくてよくなって

「自分がやらないといけないこと」
が、はっきり見えてきて


体も心も楽になるし
自分の時間もできて

ますます自分だけしかできないことに
集中することができます。


そして今まで
「なんで私ばっかりが・・・」
って不満だらけの毎日から


周りが助けてくれるっていう
安心や感謝が生まれてきます。

 

私も子供たちに家のこと
色々と任せちゃってるし

忙しくなってくると
子供やダンナさんから自然に

「何かやることあるなら言って。
 手伝うから」

って言葉が出てくるようになってます。


そしてその言葉に甘えて
代わりにやってもらっています。


やってもらう時は
一切お任せで、口出しも監視もしません。


任せたんだから
完全にお任せ。


そうすると相手も
「役に立てて良かった」
って幸せになれるみたいだしね(笑)


自分が楽になるために
もっと甘え上手になっちゃおう(笑)

 

それでは、また♪

関連記事

 

ページ上部へ戻る