ご主人に暴力をふるわれてるなら・・・


今日はちょっとヘビーなお話を。


時々ダンナさんからの暴力についての
相談を受けることがあるんですが。


まず、すでに暴力を受けてる場合は
その環境から逃げることを考えてくださいw


「子供のために・・・」
「まだ離婚までは・・・」

っていう人が多いんですけど


ヘタすると子供にまで被害及びますよ?
離婚するかしないかは後回しにしても
まずは物理的に距離置きましょう。


暴力をふるう側もふるわれる側も
一緒にいることで、
冷静な判断が出来なくなってます。


どっちが悪いとか、何が原因かとか考えるのは
まず冷静になれる環境を作ってからです。


暴力をふるってる時に冷静な判断が出来ますか?
暴力をふるわれてる時に冷静な判断が出来ますか?

 

お子さんが幼稚園だとか学校に通ってるから・・・
っていう人もいるかもしれませんが

そんな環境で幼稚園や学校に通わせてても
精神的に不安定になるだけで
あとあと絶対に何か出てきます。


だったら、思いきって休ませるとか
転校させるくらいの覚悟をもってもいいでしょう。


あなたのためでもあると同時に
お子さんのためでもあります。
そしてご主人のためです。


このままにしてたら
あなたやお子さんが傷つくだけでなく

ご主人だって犯罪者に
なってしまう可能性があるんですから。

 

「離れると言ってもどこに・・・」
って人もいますよね。


まず自分の実家が一番だと思います。
ご両親に心配かけたくない、迷惑かけたくない
って気持ちもわかります。

わかりますが、ご両親だって
自分の娘や孫がそんな状態で放っておける
わけがありません。


親は子供の幸せが一番の願いです。
この際、しっかり迷惑かけてしまって
甘えちゃいましょう。


ただ、すでに帰る実家がないとか
色々な事情で実家にはどうしても帰れない
って人もいますよね。


そういう場合は、まず法テラスなどに
相談してみてください。

役所に行くのも一つの手ですが
お役所はなかなか動きが・・・w

なので、法テラスで相談して
あなたに合った方法を
アドバイスしてもらうのが一番かと思います。

 

暴力をふるう理由
暴力をふるわれる理由

ていうのは、色々あるだろうし
根本的解決も大事です。


だけど、実際に暴力をふるわれているなら
まず、逃げてください。


問題を解決するのは
それからでも遅くないですから。


逃げるのって全然悪いことじゃないですよ。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る