死ぬ気で頑張ったら死んじゃうよ

イヤだけど、生活のためだから
やらないわけにいかないよね。

仕事嫌いだけど、
そこそこの生活できてるから
我慢しなくちゃね。


そうやって毎日を送ってる人って
少なくないと思います。


やりたいことあるけど
今の生活を壊すわけにいかないし

自分一人だけじゃないから
そんな無茶できないし・・・


うん、うん
それ、すっごくわかる。


子供がいて「母親」だったら
まず子供を守らなきゃって思うしね。


だけど、子供を守ることは
「やらなきゃいけないこと」っていうより
自分がそうしたいって思ってることだよね?


子供がいるから頑張れる
子供の笑顔を見れるから頑張れる


ってことは、
幸せなことのために

ついてきてる「イヤなこと」を
やってるだけなんだよね。


イヤなことより
幸せの方が大きいから
頑張れてるんだと思う。

 

よく
「死ぬ気で頑張れ」
「死んだと思えば何でもできる」

って言葉聞くけど


本当にイヤなこと、やりたくないことを
死ぬ気で頑張ったら
ホントに死にたくなるだけでしょw


辛くても頑張れるのは
それ以上に幸せなことがあるからだよね。


もし、それがないんだったら
頑張らなくていいよ。


家族のために・・・
生活のために・・・

って言っても、それが自分の幸せに
ならないんだとしたら


まずは自分が幸せになれること
自分が夢中になれることをやればいい


好きなことのために「夢中」になるのって
周りから見ると「死ぬほど頑張ってる」って
見えることもあるけど


本人にしたら
「死ぬなんてとんでもない!
 死にたいわけないじゃん!」

って感じでしょ(笑)


好きなことをやってたら
死にたいわけないもんね(笑)


死ぬ気で頑張らなくていい
夢中になって楽しめばいいよ。


楽しむためなら
多少無茶しても元気だもんね。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る