無駄で損することでも、好きは好き


好きなことや、
やりたいことができないって
いう人って

好きなこと、やりたいことを
「損得」で考えてないかなぁ。

 

うちのダンナさんの趣味は競馬です。
世間でいうところの「ギャンブル」ってやつで

「そんなことにお金使って・・・」
って言われるのがオチな趣味です。


損得で考えたら
絶対に損だよね。


だってたまぁに当たるかもしれないけど
圧倒的に負けるわけだし
買うのは馬券という名のただの紙切れ。


なぁんの役にも立たないし
誰も得しない。


だけど、ダンナさんは
当たった時のことを考えてワクワクして

この馬はどうだとか
この騎手はどうだとか
あれこれ考えて楽しんで

実際に馬が走る時に
ワクワクドキドキして


で、結局負けて
ズドーンと凹んで(笑)


そして
「よっしゃ、次こそ頑張るぞ!」

ってまたワクワクする(笑)


うちのダンナさんは
1回というか1日に競馬に使う金額を
2000円と決めてるらしく

月に4回だとして、競馬で使うお金は
月に8000円くらい。

これも仕事が入れば行かないし
休みが増えれば回数は増えるけど
代わりに1回に使う金額を減らすみたい。


決して得もしないし
周りからしたら

「そのお金でご飯食べに行った方が・・・」とか
「そのお金貯めとけば、もっと有効に・・・」とか

って思うし


そもそも当たりもしない競馬に
お金と時間を使うなんて
もったいない以外のなにものでもない

って思うんだろうけど。

 

だけど、ダンナさんにしてみれば
それでも好きなものは好きで

たとえ負けて凹んでイラッとしても
やっぱり楽しいんだそうだ(笑)


で、当たった時に
私や子供たちに

「よっしゃ、飯でも食いに行こう!」

って大威張りして
みんなが喜ぶのが最高なんだって(笑)

 

好きなことって
結局こんなもんなんだと思う。


得することでも素晴らしいことでもなくって

お金もかかるし、時間もかかるし
無駄なことばっかで、損することばっかだけど


だけど・・・

好き!


損しても、無駄でも
楽しくて仕方ない!


その損することや無駄なことのために
また頑張ろうって思えるんだと思う。


人生、損得だけ考えてても
面白くないよね。


無駄なこと、損することの方が
実は楽しいことたくさんあったりして。


無駄なこと、損することだっていいじゃん。
自分が好きで楽しいことだったら
それだけで幸せなんだから♪


といいながら我が子たちは
「やっぱ、バカだよねぇ」
ってダンナさんに冷たい視線だけど(笑)

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る