自分を大事にすればいい


このブログって女性が自分らしく
イキイキ暮らしてもらいたいって思いで
色々と情報発信させてもらってます。


ですから、当然読者さんも
女性が多いです。


そして、私が主婦であり母であるので
同じような状況にいる女性も多いです。

 

でね、私と同じくらいの
いわゆるアラフォー世代の女性って
たぶん人生で一番忙しくってしんどい時期
なんじゃないかなぁって。


私自身、現在高3の男の子と
中2の女の子の母親をやってます。


子供が小さい頃って
何もかも手をかけないといけないって
大変さがあります。


だから子供が小学生くらいになると
「子供の手も離れてきて楽になったよねぇ」
って言われることも多かったです。


小さい頃もたしかに大変でしたよ。
子供から目を離せないし、
24時間、365日子供と一緒みたいな・・・


だけど、子供が成長したからって
楽になったかというと・・・
全然なってないしw


小さい子供みたいに
何もかも手を出すことはないけど

代わりにもっと精神的な部分とか
将来のこととか・・・

これからの人生に大きく関わるような部分で
あれこれ問題が出てくるので
かえって大変だよなぁって思ってます。

 

その上、アラフォー世代になってくると
親の問題も出てきます。


私も8月に父が脳梗塞で倒れ
今も軽いながらも後遺症が残っているので
あれこれサポートが必要だったりします。


そして、母が精神的に参ってしまい
入院するという・・・

ここ数か月、親のことで
振り回されっぱなしの毎日です。

 

息子は高3で、色々と忙しい時期だし
娘も不登校で色々とフォローしないといけないし


実家の父のことも母が入院してるので
面倒見ないといけないし

もちろん母のことも
あれこれ診ていかないといけないし。


そこに毎日の家事だとか
自分の仕事もある・・・


時間がいくらあっても足りないし
私自身もいっぱいいっぱい。


「自分の幸せ」
が、どうのとか言ってるヒマもないし
考えてる余裕すらないw

 

だけどね、だからこそ
しっかり自分の時間を確保して
しっかり休むことって大事だと思うんです。


全部、自分一人で抱える必要はないし
ひとりで抱えきれるわけもなくって。


できないときはできないでいい。
疲れてる時は休んでいい。

 

私は、その日一日何が大変だったのか
ダンナさんに全部ぶちまけます。

とりあえず大変だったってことだけを
聞いてもらうだけでスッキリするので(笑)


で、家事は息子や娘に
どんどん割り振ります。


「ママ一人でやってたら死んじゃう~~~」
って叫ぶと

「死なれたら困るw」
って動いてくれます(笑)


ご飯の支度ができなくても
「今日はムリ!!!」
ってはっきり言います。


で、その時に
申し訳ないとは思わない。


私は私で、できることをやってる。
できないことはできないんだからいいじゃん。
私は全然悪くない!!!


って堂々としてる(笑)

 

そして、どんなに忙しくても
自分を犠牲にしない。


私はこのクソ忙しい時でも
あえて、友達からの誘いを受けて
朝まで飲みに行ったりもします。


その時は子供も、ダンナさんも
実家も全部無視。


自分だけが頑張れば・・・
この時期は仕方ないよね・・・


なんて思わないでいい。


自分の時間を作ることや
休むことに罪悪感を持たなくていい。


これだけ頑張ってるんだから
堂々としてればいい(笑)

 

アラフォー世代は大変だけど
自分を大事にすることを試せる
いい時期でもあると思うよ。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る