寝るのが大好きだったら、いっぱい寝ればいい


好きなことを好きなだけやれる
人生って最高に幸せだと思うけど

その「好きなこと」すら
自分にはなくって・・・


「好きなこと」すら見つけられない
私の人生って、やっぱり残念ですよね。


っていうような言葉を
時々聞かされたりするんですけど・・・


ホントは誰にでも「好きなこと」や
「やりたいこと」ってあるんだと思うんですよね。


ただ、その「好きなこと」「やりたいこと」が
周りの人から理解されなかったり

「それは、あんまり感心しないよね」って
言われるようなことだったり

「そんなん誰の役にも立たないでしょ」
「そんなんやっても生活できないでしょ」


って言われちゃったり
思われてるんだろうなって感じちゃうから


それを「好きじゃない」ってことに
しちゃってるんだよね。


で、周りに認めてもらえること
役に立ちそうなこと、仕事に繋がりそうなこと

の中から、好きなことを探そうと
頑張るんだよね。


だけど、自分の本当に「好きなこと」は
そこにないわけだから


好きなことがわからなくなるし
好きなことが見つからなくなるわけ。

 

好きなことなんて
「自分が好きなこと」なんだから


誰かに認めてもらう必要もないし
誰かの役に立つ必要もないし
それで生活できる必要もない


好きなことは「好きなこと」

それだけでいいんだから。


ただ、寝るのが好きなら
それでいいんだから(笑)


「寝るのが大好き!」って言うと
「私も好きーーー」っていう人は出てくると思う。


だけど、ホントに毎日寝てばっかりだと

「そんなダラダラばっかりして・・・」
「毎日何もしないで・・・」
「もっとやらないといけないことあるでしょ」
「時間がもったいないでしょ」

って言われるよねw


寝てるだけって究極にムダだと思われるしねw
誰の役にも立たないし、お金も生まないしw


だけど、好きなんだもん(笑)
それでいいじゃん。


それが幸せなら
いっぱい寝ればいいさ。


幸せになれば、パワーも出るしね
色々ほかにも興味出てきたりするし
(出ないこともあるけどw)


まずは誰に何を言われても
とことん自分の幸せを追求すればいいさ。

自分の好きを大事にしてみるといいよ。


自分の好きを大事にして
自分のことを大事にして

初めて周りを大事にできて
周りを幸せにできるんだから。


笑顔で楽しく生きることが
一番大切なことなんだから。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る