本当の自分を見つけるために・・・


自分がやりたいと思ってたこと
自分が好きだと思ってたこと

夢だと思ってたこと
理想の生活だと思てたこと


実際にやってみたり、叶ってみたりすると
「おや?何か違うぞ・・・」
って思うことっていくらでもあります。


そして自分には絶対に向いてないとか
そんなこと考えられないって思ってたことが

実は自分にとって大切なことだったり
好きなことだってこともあります。

 

私は結構な人見知りです。
人前で話をするのも苦手です。
初対面の人となんて自分から話せません。


ってずっと思ってました。
ていうか、今も思ってます。


だけどなぜか今アドバイザーという
仕事をしています。

 

元々は人とあまり関わらなくていい
自分のペースで黙々とできるのがいい

何より自分の生活を最優先で
大事にできるってことで
ネットビジネスを始めました。


誰にも文句を言われない
自分のペースで仕事ができる
必要以上に人と関わらなくていい


まさに私の理想の働き方でした。


でもね、これだって
「ありえない」ってことはあったんです。


まず私がネットビジネスを始めた時は
パソコンをいじることができなかった(笑)

パソコンの電源を入れることも
ひとりではできないって状態でした。


元々機械ものって大の苦手で
テレビ番組の録画とかもなかなか出来なかったり

家の電話の留守電をセットしたり
録音されたメッセージを聞くのも大騒ぎだったり

携帯電話だって使いこなせるまでには
(自分のレベルでねw)
それこそ年がかりだったり・・・


これだけの機械オンチの私が
「理想の働き方!」って
この仕事を選ぶのってある意味ギャンブルです(笑)


でも、私は自分の「理想」を手に入れるために
一番「ありえない」ってことにチャレンジしました。


その結果・・・


今でもパソコン操作や機械をいじるのは
得意ではないけど、別に自分が思ってたほど
苦手でもないし、嫌いでもないのかもって気づき


自分の「理想」だと思ってた
人と関わらず、自分のペースで働くスタイルが
自分の理想ではなかったと知りました(笑)

 

今でも、人見知りだと思ってるけど
実際に私と会った人は
「人見知りなんて絶対にありえん」
って口を揃えます(笑)


そして人と会ったり
喋ったりすることが
今は楽しくて仕方がない(笑)


一人で黙々と仕事をしていた時期に
徐々に周りに仲間が出来てきて

メールなどでやりとりをするようになり
そこから実際に会う人が出来てきて


そんな中で、私に色々と
相談ごとを持ち掛けてくれる人が
ポツポツでてきて・・・


アドバイスをしてあげてるうちに
「相談してよかった!」って
感謝されることが出てきて


「こっちの仕事の方が向いてるよ」
ってアドバイスしてくれる人が出てきて


「あ、私って誰かと実際にがっつり関わるのが
 好きなのかもしれない」

「人が好きなんだぁ」


って気づいちゃって(笑)


理想だと思って始めたことが
実は理想じゃなくって


理想を叶えるために
ありえんことにチャレンジしたら
実はありえんって思うほどでもなかったり


実際に何か動いてみると
色んな意味で裏切られることが多くって(笑)

 

だからね、もしやりたいことがあるんなら
「本当にやりたいことなのか?」
とか難しいこと考えずにやってみればいいし


苦手だなって避けてきたことも
「ダメでもいいや」
ってやってみればいいし。

 

実際に動いてみると
新しい自分がいっぱい見えてくるから(笑)


逆に動かなければ
本当の自分をわからないままかもしれないしね。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る