「家族だから・・・」に縛られないで!


最近、家族間での事件がすごく多いですよね。
なんでこんなに、こういう事件ばっかり
起きちゃうのかなぁと考えたんですが・・・


やっぱりね、昔ながらの日本ならではの
「家族」に対する考え方が
大きいんじゃないかなと。


家族だから仲良くて当たり前
家族間の問題は家族で解決するべきもの
家族なんだから話し合えばわかる
家族なんだから・・・


っていうのが、「常識」としてあるでしょ。


だけど、実際は
家族だからと言って
それぞれ意見も違ったり考え方も違う。


家族だからって
仲がいいとは限らない。


でも、それを周りに相談できない。

仮に周りに相談したとしても


「家族なんだから話し合えば大丈夫だよ」
「家族なんだからわかりあえるよ」
「家族なんだからもっと仲良くしなよ」

って答えが返ってくるだけ。


そうすると

「話し合ってもうまくいかないのは自分がいけない?」
「仲良くできないのは自分がわがままなせい?」
「わかりあえないうちの家族っておかしいの?」

って自分や自分達家族のせいだって責めたりします。


そこまで来ちゃうと
もう誰にも相談できないですよね。


「こんなことで悩んでる自分たちがおかしい」
「こんなことで揉めてる自分たちがいけない」


って、なっちゃうもんね。


だけどね、家族だって
自分とは別の人間だからね。

考え方だって違うし
好きなもの、嫌いなものも違う。


「家族なんだから、何も言わなくてもわかりあえる」
なんて妄想だからね。


話し合ったって
わかりあえないことだってあるし。


でね、家族だからって
一緒にいないといけないって
縛られないでほしい。


夫婦だって、親子だって、兄弟だって
家族だからって、一緒にいることで
健康を害されたり、精神的に追い詰められることはある。


その時は

「家族だから一緒にいないと・・・」
「家族バラバラになるのはいけない」

って思い込まないで

離れてみようよ。


人を傷つけたり、自分を傷つけるより
よっぽどいいんだから。


家族だからってそばにいないといけないわけじゃない。
家族だからわかりあえるわけじゃない。


家族と距離置いたからって
家族を見捨てたことにはならないから。


距離をおいた方が幸せになれる
家族だっているんだよね。


どんな形でも家族は家族だから。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る