「好き」より大切なことって何?


「好きなこと」があって
やりたいと思っても

「それよりも必要なことが」
「それよりも大切なことが」
「それよりも優先すべきことが」

って言って、やれないでいる。


好きなことをやるのには
お金がかかる。

好きなことをやるための
お金がないというわけではない。


だけど、そのお金は
「もっと必要」なこと
「もっと大切」なこと

に使わないといけないよね。


だから、好きなことに
使ってはいけない。


って、思っちゃったりするんだよねぇ。


やりたいことがあっても

やらないといけないことを優先したり
やっちゃいけないことだって言われてて
できないでいたり・・・

 

ほら、遠距離恋愛とかしてて
恋人に会いたいって思っても


「そのお金は使い道が決まってるし」
「恋人に会うために仕事休めないし」

って、自分にとって一番「大切」なはずのものが
他の「大切」に負けちゃうって
あるある的な話でしょ。

 

食べ放題とかで食事をした時に

「死ぬほど肉だけ食べたい!」
「死ぬほどカニだけ食べたい!」
「死ぬほどケーキが食べたい!」

って思ってたのに

「バランスよく食べないと」
「野菜もちゃんと食べないと」

って言われて
おとなしく言うこと聞いたり。


甘いものが大好きなのに

「砂糖は体に悪いから」
「甘いものは虫歯になるから」

って食べないようにしてるとか。

 

「好きなこと」「やりたいこと」より
「大切なこと」「やらないといけないこと」
「やっちゃいけないこと」を優先しちゃう。


常識からはみ出してはいけない。
安定からはみ出してはいけない。
安心からはみ出してはいけない。


本当にそうなのかな?


常識って誰の常識?
常識って本当に正しい?

安定ってそんなに大事?
安心ってみんなと同じってこと?


自分の人生なんだけどね。
誰かの人生じゃないんだけどね。

 

死ぬ前に

「もう好きなことしてもいいよ」

って言われてもできないでしょ。


ていうか、そんな余裕もなく
死んじゃうかもしれないしね。


自分の人生の中で
一番「大切」なことって
なんなんだろうね。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る