それでもやっぱり母が好き


母親のことムカついて
大嫌いで・・・

でも、自分自身の幸せのために
許してあげよう

もしそれができなくても
放っておこう


それが自分が幸せになるのに
必要なことだから。


でも、それができないんだよね。
頭ではわかってるけど

どうしても許せないんだよね。
どうしてもムカつくんだよね。


なんで私ばっかり我慢しないといけないの?
なんで私だけが許さないといけないの?
なんであの人は変わらないの?

なんで他の人には「優しいの?」


ここなんだよね。

自分は大事にしてもらえなかった。
いつも自分ばっかり怒られていた。

いつも自分ばっかりつらく当たられていた。
自分だけ厳しくされた。

他の兄弟や周りの人には
とっても優しくて「いい人」なのに。


「自分だけ愛されなかった」

そして

「自分のことを愛してほしかった」


その思いがずーーっとあるんだと思います。


今でもお母さんに愛してほしいんだよね。
ホントはあなたもお母さんのこと愛してるんだよね。


だから「優しく愛して」欲しくって
割り切れないんだよね。


すんごいよくわかる。

私もそうだった。


昔は母のこと大好きだった。
すごく「いいお母さん」だと思ってた。

だけど、大人になるにつれて
少しずつ違和感があった。

母は自分の思い通りになる娘が
大好きだったんだなって。

私は母のことが大好きで
無意識に母の喜ぶ選択をしてたんだなって。


それが結婚して、子供が生まれて
自分の「家族」を持つことで
母の思い通りにはなれない自分が出てきて。


母より自分の「家族」を選んだことで
母との関係が微妙になってきて。


それから、弟と私への接し方の違いとか
色んなことが見えてきちゃって。


いつのまにか母は私にとって
鬱陶しい人になってきました。

いつのまにかムカつく人になってきました。

 

でも、母が入院してみて
色んな話を聞いてるうちに

母は母のできる方法で
私を愛してたのかもしれない

母はこういう方法でしか
私を愛することが
できなかったのかもしれない


母も一生懸命だったんだ。


ただ、私が望んでた形とは違ってた。


結局、母も違う人間だからね。
いくら母親の言ったこと、やったことでも
娘が全て受け入れられるってわけじゃない。


でも親子だから、家族だから
って理由だけで

「わかってくれて当たり前」
「受け止めてくれて当たり前」

ってお互いに甘えちゃってるんだよね。


母親も悪かったと思う。
でも、私もきちんと向き合ってなかった。


「私はそこがイヤ」
ってはっきり言えばよかっただけ。


好きだけど嫌いって
伝えてればよかったんだと思う。


もしかすると、一時期
めっちゃ距離ができたかもしれないけど
その方が良かったのかもしれない。


そのことでお互いのこと
きちんと見つめ直すことができたと思うから。


でも、今からでも遅くないかなって。


私の場合、母が入院しちゃったり
ストレートに気持ちを伝えることができないけど

母の本当の気持ちを、想像することは
できるようになってきてる気がして

だから、自分の気持ちとうまくすり合わせて
いい距離で付き合っていこうと。


やっぱり私のこと産んでくれた母だしね。
なんだかんだ言って好きなんだよね。

ムカつくとこいっぱいあるけど
あの人がいなければ、私は今
ここに存在しないわけだし。


それだけで全て許せちゃう気になってきたかも。


私も歳とったってことかな(笑)

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る