母親が変わってくれない!


自分が変われば相手が変わってくれる。
まずは自分が変わろう。


そう思って頑張って変わっていってる。
少しずつだけど、今まで自分とは
違ってきてるはず。


だけど、相手は全然変わらない。


いや、変わった相手もいるよ。
子供はちょっと変わったかなぁ。

ていうより子供に対する見方が変わったから
変わって見えるのかもしれないよね。


ダンナさんは・・・
やっぱり全然変わらないw

だけど、私が以前と違うってことには
気づき始めてるみたいで

ビックリしてるっていうか
戸惑ってるっていうか。

 

でも、一番変わってほしい相手。
「母親」は全く変わらないんだよね。


母親との関係が原因で
私はずっと苦しんできた。


だけど、母親に一方的に
「変わってよ!」って言ったところで
ムリだって気づいたから

自分が変わることにした。


自分は変わってきてる。

・・・はず。


母に対してもただただ「嫌い」とか
「あなたのせいで・・・」って
一方的な不満は落ち着いてきた。


母親には母親なりの理由とか
苦しみがあったのかもしれない

仕方のないことだったんだ。


って、完全に許せないまでも
母親の気持ちにかなり寄り添えるようになった。

 

なのに、

なのに・・・


母親はなーーーんも変わらないじゃん!!


私の心の中に土足で踏み込んでくるし
こっちの都合も考えすに好き勝手なこと言いまくるし


私がこれだけ歩み寄ってるのに
なんであの人は相変らず自分勝手なの?

 

だよねーーー

あったまくるよね。


だけどさぁ
子供とかダンナさんって
毎日一緒にいるでしょ。

毎日一緒にいれば
変化に気づくと思うのよ。

ハッキリわからないまでも
「なんか違うよね?」
ってモヤモヤはするんだよね。


で、毎日一緒にいるから

「最近のお前、おかしくない?」
「なんか変わった?」

って聞くこともできる。


でも、母親って離れてるでしょ?
たまに電話したり、たまに会うくらいじゃ
すぐに変わったのなんてわからないよ。


人って変わるよねーーー
っていうのは、親だってわかってる。

だけど、「親子」とか「家族」って
変わらないって思い込んでるんだよね。


だから、ちょっと様子が違っても
「忙しいのかな?」とか「機嫌が悪いのかな?」
くらいで済ませちゃうわけ。


だからね、お母さんとの関係を
変えたいなら根気よく辛抱強く
接し続けないとね。


それと
「自分が変わったんだから」
って、相手に期待しすぎないこと。

相手は変わりたいって
思ってないかもしれないし

今の関係に不満がないのかも
しれないしね。


相手に自分の思いを無理に押し付けても
うまくなんていかないんだから

自分だけ勝手に変わっていけばいいだけ。


そのうち、何かが変わってくるから。


もし、母親が変わらなくっても
あなた自身が変われば

あなたの中では「変わる」から
大丈夫だよ。

 

それでは、また♪

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る