命がけのかまってちゃん


GW真っ只中ですが
皆さん、楽しく過ごしてますか?


主婦の方からは

「早くGW終わって~~~」
「いつもより大変」

って声も聞こえてきてますが(笑)


で、私はというと・・・
いやいや、とっても大変なことになってましてw


3月の終わりに退院し、新しい施設に入って
ひとまず安心・・・となるはずが


30日の夕方に施設から電話があって

「このままじゃ命に関わるので連休の合間(2日)に
 入院させようと思ってるんですが・・・」

って言われて、弟はパニックになるしで
ドタバタしてました。


どうやら4月の10日ごろから
ほとんど食事をしないで
お茶しか飲まない。


栄養が全く摂れないのでどんどん痩せてくるし
体力も落ちちゃって、歩くこともままならない。

しかも水分を摂りすぎるせいで
おなかの調子も悪くなっている。


施設には看護師さんもいますし
月に何度か往診をしてくれる先生もいて
緊急時には診に来てくれるんですが

なにせGWです。
しかもここは病院ではないので
そこまで大がかりな治療はできません。

往診に来てくださる先生も
基本的に内科医なので

ご飯を食べないからという
精神的な治療はできないし。


そんなこんなで
2日に3月まで入院してた病院に連絡して
緊急入院させたいと施設側から言われ。


ただ、連休の合間の平日なので
私も実家の弟もやることいっぱいで
どうしたもんかと。


それに入院したところで
今までと同じことを繰り返すだけなのは
わかっていたので

とりあえずGW明けに精神科の主治医との
面談予約を入れてあったので
そこまで何とかしようということに。


施設側としては、とにかく食事をしてくれたら
あとは対応しますと。

30日の夕方には「家に帰る」と言って
バック持って施設を出ようとしたらしんですが
ご飯さえ食べれば、そのくらいは対処してくれるとw

 

で、この一連の話を聞いて私は
「命がけのかまってちゃんやねw」
と弟に一言。


入退院を繰り返したときと
おんなじことをやってるだけでw

ただ、今回は病院じゃないので
食事を無理矢理摂らせるという
強制力がないために、こじれてきてるわけで。


「とりあえず食べさせればいいんだね」
ということで、我が家で作戦会議をw

とにかく母の好きなものを
好きなだけ食べていいよと

「あなたのことを大事にしてるよ」
アピール全開にすることに。


そしてダンナさんが

「子供たち連れていけば、ご機嫌になるんじゃない?
 みんなに『うちの孫と子供が~~~』って自慢できるじゃん(笑)」

と、母の性格を見抜いた
素晴らしすぎる一言を発したため


「よし、ばあちゃんの入院を阻止するための
 ミッションだーーー」

ということで、子供たちも巻き込まれ
昨日は一日母のためにドタバタしてました。


結果・・・


「天ざるそばと・・・」と
好き放題リクエストしてきた
母の要望に応え

母は私以上にお昼ご飯を平らげ
ビールまで飲んで
娘が焼いていったクッキーも食べてw


「食欲ないの・・・」といいながら
食べる食べる(笑)


ミッションは無事成功。


ですが・・・

連休中は、ちょっと監視をしないと
施設側にも迷惑をかけてしまいそうなので
通いづめかなぁと。


ここまで命かけて
かまってちゃんやるのも
すげーなと思いつつ

かまってちゃんに
付き合ってきたいと思います。


なので、GW中は
ブログの更新がゆるーくなったり
するかもしれませんがお許しください。


まぁみなさんも
お休みでブログ読んでるヒマなんて
ないでしょうし(笑)


ということで、みなさんは
楽しいGWをお過ごしください。

 

それでは、また♪

 

 

関連記事

 

ページ上部へ戻る